期間工へ転職、期間工から転職

学生から社会人になるにあたって自分にはどんな仕事が合うか分からない、また学校を卒業してアルバイトや正社員として働いているが一生この仕事を続ける自信がないという人はたくさんいるでしょう。

そういった場合に、少しでも自動車製造の会社に興味があるなら期間工がおすすめです。

自動車製造系の会社へ転職したいなら期間工が最適

自動車製造系の会社で働いてみたい、少しでも興味があるという場合には是非期間工へ応募してみましょう。

在籍1年目から高収入が期待できる

期間工は在籍1年目からでも年収420万円以上稼げる可能性があるのです。

期間工と言っても募集している会社はたくさんあるので、会社によって給料など待遇が異なります。

しかしほとんどの会社で毎月の給料とは別に契約期間満了に伴う満了慰労金を支給しています。

満了慰労金はボーナスのような手当で最初の契約満了でも大体10万円以上、契約期間が長くなれば30万円以上を支給してもらえることも多いです。

正社員ならボーナスをもらえることが多いですが、アルバイトなどの非正規社員でもらえる場合は少ないでしょう。

こういった手当があるおかげで期間工は非正規社員でも正社員並みの給料をもらえる点が最大の魅力です。

福利厚生も充実

期間工は給料面での待遇が良いことは前述しましたが、その他にもアルバイトでは受けられないような福利厚生も充実しています。

たとえば多くの会社では独身寮を完備していて寮費・光熱費無料で生活することができます。

他にも作業着を無料で貸与してくれたり、一定期間継続して勤務すれば有給休暇が取得できたり、社員食堂で安く食事ができることなどが挙げられます。

こういった福利厚生を正社員でなくても利用できるのはとても助かりますね。

期間工からの転職を希望しているなら

期間工として働くうえで最大の弱点と言えるのはいつ契約が終了するか分からない、最長でも2年11ヶ月までしか働けないということです。

そのため期間工から転職を検討する場合も多いでしょう。

期間工からの転職は、そのまま正社員を目指すか、期間工を辞めて違う会社で働くかに分かれます。

期間工から正社員登用を目指す

期間工を経験して仕事内容が自分に合うと思えばそのまま正社員を目指すのがおすすめです。

正社員になれれば期間工と同じ仕事内容で、定年までの雇用が約束される安心感があります。

多くの会社では期間工から正社員登用を積極的に実施しているので、是非この制度を活用してください。

契約満了後に退社し転職する

期間工で働いてみたが仕事内容が合わないと感じれば退社して違う会社へ転職することになるでしょう。

しかし、期間工を辞める場合は必ず契約満了してからにしましょう。

期間工は契約満了することで満了慰労金を支給されるので、契約期間の途中で退社すると10万円以上もの大金を貰い損ねることになります。

期間工を辞めて転職活動がスムーズにいかない可能性もありますし、転職してもすぐに給料が入らない場合もあるので満了慰労金は必ず貰ってから辞めるようにしてください。

まとめ

非正規社員でも高収入・高待遇が受けられる期間工は転職先としておすすめです。

製造系の仕事が合えばそのまま正社員を目指すこともできるので、正社員になれれば転職活動をする必要もなくなります。

もし、仕事が合わず他業種のほうが良いと感じれば退社することになるでしょうが、その場合は必ず契約期間を満了し、満了慰労金を貰うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です